読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレックス旦那と保育園

1歳の娘をなんとか保育園に入れて、職場復帰。しかし、旦那は激務なプロデューサー。忙しい旦那を持つ家庭の育児を綴りたいと思います。たまに愛猫がでてきます

コウノドリ、無脳症と口唇口蓋裂

f:id:hatorii:20151217131754j:plain

2週も前の放送になってしまいましたが、

ひとこと残しておきたく、

今更ですが、感想を書きます。

コウノドリ無脳症口唇口蓋裂

口唇口蓋裂コウノドリで初めて知りました。

漫画を読んでいるので、厳密には漫画のコウノドリで初めて知りました。

でも漫画を読んだ直後に知り合いの子が口唇口蓋裂で生まれました。

ドラマのようにお腹の中から知っていたそうです。

知り合いも周りの人に言うまでは時間がかかったそうです。

私も生まれたのは知っていましたが写真を見せてもらったのは

生後1か月をすぎたくらいでした。

見せてもらった写真は、唇の一部が裂け、鼻に繋がっていました。

たまたまでしたが、コウノドリ口唇口蓋裂を読んだ直後だったので、これはきれいに治るんだと思っていたので、

そこまでびっくりはしませんでした。

実際それからしばらくして、手術をし、まだ少し唇のつっぱりはあるものの気にならないほどになったそうです。

コウノドリが奇をてらった話ではなく、

本当に誰にでも起きる話を、誰でも理解できるように作っているのだなと改めて思いました。

私の周りでは、死産、流産、子宮外、障害・・・いろいろなことを乗り越えている人がいます。

むしろ何もなく自然妊娠出産している人はいるのかな・・・と考えてしまうほどです。

出産はつくづく奇跡なのじゃないかなと改めて思った話数でした。

コウノドリ(12) (モーニングコミックス)

コウノドリ(12) (モーニングコミックス)